至れり尽くせり.ログ

音楽|ファッション|ガジェット|ライフスタイルなど多岐に渡り綴るブログです。

【ミスチル】Mr.Childrenの「SINGLES」を徹底解説してみた。

こんにちは、ざわわです。

 

Mr.Childrenのアルバム『重力と呼吸』より「SINGLES」を徹底的に解釈、解説をしていきたいと思います。僕にとっても『重力と呼吸』の中でもかなり上位で好きな曲の1つです。

 

 

 

「SINGLES」の情報

綾野剛主演のドラマ「ハゲタカ」の主題歌です。この曲はドラマで初解禁されました。

 

そして19枚目のオリジナルアルバム『重力と呼吸』の3曲目に収録されています。

 

余談ですが、ミスチルの9枚目のアルバムは『Q』きゅー(9)で

19枚目のこちらは『重力と呼吸』じゅう(10)りょくとこきゅう(9)です。

真偽はわかりませんが、偶然とは思えませんね?

 

www.youtube.com

 

SINGLES

SINGLES

  • provided courtesy of iTunes

 

「SINGLES」の豆知識

 

・歌詞的にすでに終わった二人の関係を歌っているためカップルが別れ、シングルになってそれが別々の道を行くから複数形のSINGLESだと言われている。

 

・ツアー重力と呼吸の一曲目で演奏された。

 

・二番・間奏から大きく変わる

 

歌詞の全文

 

 

君は嬉しそうに しばらく空を見ていた
東京タワーの向こうに
虹が架かって
で、そのあと僕の頬にキスした

僕は意外と いろんなことを覚えてて
戻れないこと よくわかってたって
何処かに面影を探してしまう

自分に聴かせるだけの口笛は
少しだけ寂しくて胸締め付けるメロディ

悲しいのは今だけ
何度もそう言い聞かせ
いつもと同じ感じの
日常を過ごしている
それぞれが思う幸せ
僕が僕であるため
oh I have to go
oh I have to go

どんな音楽も
痛快と話題の映画も
君の笑顔には敵わないってわかった
ねぇ君はまだあの虹を覚えてる?

誰かの為に生きるって誇りを
僕に教えてくれたのは
君だけと言い切っていい

守るべきものの数だけ
人は弱くなるんなら
今の僕はあの日より
きっと強くなったろう
それぞれが思う幸せ
君が君であるため
oh you’ll have to go

誰もが胸の中で
寂しさっていう名の歌を歌ってる
少し もの悲しくて
人恋しくなるメロディ

楽しいのは今だけ
自分にそう言い聞かせ
少し冷めた感じで
生きる知恵もついたよ
それぞれが思う幸せ
僕が僕であるため
oh I have to go
oh I have to go
oh you’ll have to go
oh we’ll have to go

 

歌詞の解釈

 

君は嬉しそうに しばらく空を見ていた
東京タワーの向こうに
虹が架かって
で、そのあと僕の頬にキスした

僕は意外と いろんなことを覚えてて
戻れないこと よくわかってたって
何処かに面影を探してしまう

自分に聴かせるだけの口笛は
少しだけ寂しくて胸締め付けるメロディ

 

何気ない日常を切り取った歌詞ですね。幸せなカップルの日常という感じがします。

 

「僕は意外といろんなことを覚えてて

戻れないことよくわかってたって

どこかに面影を探してしまう 」

 

というところより恋人の何かが徐々に変わっている と解釈できますよね。

 

悲しいのは今だけ
何度もそう言い聞かせ
いつもと同じ感じの
日常を過ごしている
それぞれが思う幸せ
僕が僕であるため
oh I have to go
oh I have to go

 

これは失恋した後でしょうか。悲しいのは今だけと言い聞かせて生きている。

そして僕が僕であるために次に進まなきゃいけない。という冷めた感じの雰囲気が出ていますね。

 

どんな音楽も
痛快と話題の映画も
君の笑顔には敵わないってわかった
ねぇ君はまだあの虹を覚えてる?

誰かの為に生きるって誇りを
僕に教えてくれたのは
君だけと言い切っていい

 

二番では完全に失恋した後に思い出している感じですね。これは一番の歌詞とリンクしていて、虹のくだりは一番でもありましたよね。

 

一番では恋愛してる最中が描かれていて

二番では恋愛が終わった後が描かれています。

 

守るべきものの数だけ
人は弱くなるんなら
今の僕はあの日より
きっと強くなったろう
それぞれが思う幸せ
君が君であるため
oh you’ll have to go

 

一瞬、ん?となりますよね。回りくどいというか。でも理解するとなるほど!!!となりますよ。

 

守るべきものの数だけ弱くなる

そして僕は強くなっている。

つまり、守るべきもの(君)を失ったということですね。

 

そして一番ではI have to goと言っていたのに

二番ではyou’ll have to go と言っています。

 

なぜyou have to goではないのか。

 

これはおそらく君のことはあくまでも予想でしかないということだと考えています。

自分は進まなきゃいけない(I have to go)でも君は進まなきゃいけない予定だよね?(you will have to go)みたいなニュアンスです。

 

この繊細な歌詞は桜井さんならではの技ですね。。

 

誰もが胸の中で
寂しさっていう名の歌を歌ってる
少し もの悲しくて
人恋しくなるメロディ

 

ここで本当は冷めた雰囲気を出しているけど、心の奥底では寂しい気持ちに気付いているという感じでしょうか。

楽しいのは今だけ
自分にそう言い聞かせ
少し冷めた感じで
生きる知恵もついたよ
それぞれが思う幸せ
僕が僕であるため
oh I have to go
oh I have to go

 

でもやっぱり進まなきゃいけないから、自分に言い聞かせて生きる知恵もついたんだよ。と。進まなきゃ進まなきゃ。という気持ちが伝わってきます。

 

だからこそ別々の道を行く「SINGLES」なんだと。

 

 

曲の印象

 

名もなき詩を彷彿とさせるメロディ

・名曲臭がすごい

・名曲

・サビが気持ちいい

・高音が響く

・Cメロの早口がいい

・間奏の雰囲気が自暴自棄感出てる

 

ライブでの印象

・かっこよすぎる

・惚れる

・高音すごっ!!

・かっこよすぎる

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

ミスチル愛が爆発してしまい、ライブでの印象がかっこいいばっかりで申し訳ありません(笑)

シングルスは歌詞も深いし、メロディーも趣深いしとにかく最高の曲です。

ぜひ聞いてみてください。