至れり尽くせり.ログ

ファッション|音楽を中心に展開するブログです。

【作業興奮】やる気の出し方はとても簡単。〇〇をするだけだった。

f:id:zawawa1234:20190122191702j:image

こんにちは。ざわわです。

 

突然ですが、みなさんにはまだ

 

やる気ありますか?

 

モチベーションありますか?

 

 

何に対してかは人それぞれですが、

 

物事を達成、または何かに成功するために一番大切なのは「継続」と頭ではわかっているけどなかなかモチベーションが保てない方いますよね。

 

実はそれ、みんな同じなんです。

 

ただある方法を用いることで簡単にやる気が湧いてくるのです。

 

今回はそんなステキな方法をお伝えしていきたいと思います。というか誰でも知ってるはずなのですが、意識してないとわからないんです。

 

一度あなたを初心に戻しますよォ( ͡° ͜ʖ ͡°)

 

 

 

やる気が出ないからやらない

 

これがみなさんの「やらない理由」のひとつではないですか?

 

やる気が出ないからやらないなんてのは至極普通のこと。

 

しかし、、

 

やる気が出ないからやらない。

やらないからやる気が出ない。

やる気が出ないからやらない。

 

無意識のうちに

この無限ループの沼にハマってしまうのです。

 

これじゃあいけませんよね。

 

 

ここで思い出して欲しいのは

 

あなたの日々の生活です。

 

家って出るまでめんどくさいですけど、出てからはめんどくさいって思わないですよね?

 

本って最初読むのが億劫ですけど、だんだん楽しくなってきますよね?

 

 

このように最初めんどくさくてもやってみると意外と大丈夫。なんて経験思い当たりませんか?

 

 

実はこれこそがやる気を出すヒントなのです。

 

 

動き出せばやる気が出る

 

今すでに、みなさんはやる気が出るメカニズムを無意識に理解しているはずです。

 

それが「動き出せばやる気が出る」なんです。

 

「そんな簡単なことでやる気が出るわけないじゃない?」って思う人もいますよね。

 

さっきのあなたの生活を思い出してみて下さい。

 

当てはまっているでしょう?

 

 

いや、でもあれはやる気がないわけじゃないからでしょ!やる気がないものには当てはまらないでしょ?

って考える人もきっといますよね。

 

しかしこの法則は科学的に証明されています。

 

この心理的性質のことを

 

作業興奮

 

といいます。どういうことか説明します。

 

作業興奮を利用する

 

先ほど説明した「動き出せばやる気が出る」という言葉を用語化したものです。

 

「とりあえず始める」これが大事なんです。

 

やる気がないのでとりあえず始めることすらハードルは高いですが、そこを乗り越えればやる気は自然と湧いてくるのです。

 

簡単ですよね。簡単すぎて誰でもできるがゆえに忘れてしまいますよね。

 

だからやる気が出ないみなさん。

 

「とりあえずやってみましょう」

 

作業興奮を利用しましょう。

 

それでもやる気が出ない人

 

やる気が出ないから無理!やらない!って人もいるでしょう。

 

そういう方はこういったやる気の出し方があります。

 

初心を思い出す

 

こちらは力技ですが(笑)

 

初心を思い出してください。

 

なんで始めたのか。

なんのためにやっているのか。

 

しっかり考えたらなにかを忘れていたことに気付くかもしれません。

 

そして再び心にやる気の灯火を。

 

 

目標を細かく設定する

 

なにか漠然としたものに向かっている時ほど不安なことはありません。

 

そんなのはどんなにやる気があったってすぐにたどり着けないので、頑張っているうちになにを頑張っているのかわからなくなります。

 

なので、目標を細かく設定してください。

 

そうすることによって達成感を味わうことができて、やる気が湧いてきます。

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか。

 

やる気を簡単に出すには 

 

「とりあえずやってみる」ということでした。

 

僕もやる気がない時はとりあえずやるようにしてます。そしたらなんだかなんでやる気がなかったのかわからないくらい熱中できたりします。

 

ぜひ、やる気に困ってる人、実践してみてはどうでしょうか。