至れり尽くせり.ログ

ファッション|音楽を中心に展開するブログです。

夢日記は本当に危険なの?夢日記の効果を実際に体験してみた。

みなさん今日は見ましたか?

夢って想像の世界ですから不思議なことがたくさん起きて興味深いですよね。

 

そんな興味深い夢ですが、、、

 

夢日記ってご存知ですか??

 

夢日記とは、睡眠から目が覚めた時に、その睡眠中に見た夢をすぐに記録することです。起きてすぐ記録しないと一瞬で忘れます(笑)

 

僕も一時期興味があり、夢をケータイのメモ帳に保存していました。二年間ほどやっていましたが今では飽きてやめてしまいました(笑)

 (面白い夢とか覚えてる夢は鮮明にメモってました)

f:id:zawawa1234:20181224113843j:image

 

そんな夢日記の効果は絶大なんですが

実はメリットデメリットがあるのです。

 

 

夢日記をつけることの効果

 

〜メリット〜

 

夢が鮮明になる

f:id:zawawa1234:20181224114112j:image

これは夢日記をつける上で一番最初に出てくる効果と言えます。

さらに言うと明晰夢を見ることができるようになることがあります。

明晰夢とは夢の中で「ここは夢の中だ」と気付くことができ自由に動くことのできる夢のことです。ワクワクしません??(笑)

 

 

僕は夢を見ることが好きでした。なので夢をもっと鮮明にしたいという軽い気持ちで夢日記を始めました。

そして夢日記をつけ始めてから夢を覚えることができるようになりました。

今までは起きた時に夢を見た気がするけど何を見たかわからないという感じだったのですが

夢日記をつけてからは起きてすぐは3つくらいの夢を覚えていました

 

また明晰夢に関しては僕は一度も経験することはできませんでした。もし経験できるなら空を飛んでみたかったのになぁ(笑)

 

明晰夢夢日記をつけなくてもできる人もいれば、夢日記をつけてもできない人もいるみたいです。

運次第ですね。(笑)

 

想像力が豊かになる

f:id:zawawa1234:20181224113924j:image

これはおそらく夢日記の効果と言って間違いないのですが、明らかに想像力豊かになりました。

どういうことかというと、想像するときにボンヤリと想像するのではなくはっきりと想像することができるのです。(笑)

 

なんかこの記事を、書いててバカらしくなってきたのですが本当ですよ!(笑)

 

クリエイティブな発想ができるようになる

f:id:zawawa1234:20181224113903j:image

先ほどの想像力と少し被るのですが、

夢日記とは、実はクリエイティブな発想を生み出すのにも効果があると言われています。

夢の中って突拍子も無いことが起こりますよね?それらを記録することで自分の発想力が豊かになっていきます。

 

普通に生活していると全く思いつかないことが夢の中ではポッと湧いてきたりするのです。

 

このメリットが個人的に一番良かったと感じる点です。

 

観察力や記憶力があがる

 

実際に夢日記を行っている人の中にはこの効果を求めてしている人も少なくないそうです。

 

僕は実感できるほどの変化はありませんでしたが、もしかすると少しだけでも効果があったのかもしれません。

たしかに夢日記をつけ始めてから、夢の中での事が起きてからも割と鮮明に覚えている事が出来たので観察力などは上がったのかもしれません。

夢日記をつける前の夢は

誰かラーメン食べててラーメン食べようと思ったらうどんだった」みたいな感じでした。

 

しかし夢日記をつけ始めてからは

○○くんと○○っていうラーメン屋さんで味噌ラーメンを注文した。店はとても狭くて自分ら以外にサラリーマンが二人ほどいた。女性の店員さんがラーメンを持ってきた。○○くんと一緒にいただきますと言い食べようとするとラーメンの中身がうどんだった」こんな感じになります。

 

違いは一目瞭然ですよね。笑

 

〜デメリット〜

 

そんな素晴らしい効果のある夢日記ですが、巷ではデメリットの方がかなり騒がれています。

僕も感じたデメリットを紹介します。

 

悪夢がリアルになる

f:id:zawawa1234:20181224114130j:image

これはよく言われることなんですが、実際悪夢もリアルになります。

個人的にはそもそも悪夢をあまり見ないので問題はなかったのですが

悪夢をよく見る人はその悪夢がよりリアルになると考えるとやめておいた方がいいかもわかりません。

僕が夢日記をつけている中で見た一番怖かった夢は「通りすがる人全員に睨まれていろんな物陰から人がこっちを見ている」という夢でした。

まあ、なんて事のない夢ですが、夢の中にいるとここは現実だと感じるので怖かったです(笑)

 

 

現実の出来事か夢の出来事かわからなくなる

f:id:zawawa1234:20181224114231j:image

夢で起きた出来事なのか現実で起きた出来事なのかわからなくなります。

これが僕の思う1番のデメリットです。笑

実はこれ夢日記をつけるとよく起きます。

「そういえばこないだ行ったあの店よかったなあ」

 

、、、あ、あれ夢の中の話か、、

 

みたいな!!!!!!

これがしょっちゅう起こるので夢の出来事か現実の出来事かわからなくなります(笑)

夢がリアルだから!!!(笑)

 

 

デジャブを感じやすくなる

 

これもよくあります。メリットなのかデメリットなのかはっきりしないのですが、怖いくらいの頻度でデジャブが発生していました。(夢日記をやめた今はあまりない)

1日1回くらいデジャブが発生していました。

これをメリットと捉えるのもデメリットと捉えるのも人それぞれですが僕的にはこわかったです(笑)

 

最後に〜夢日記はしても良いか〜

 

僕は興味があるならしても良いと思います。

 

正直デメリットよりもメリットの方が感じましたし

ネットに書いてあるような頭が狂うとか気が狂うなんてこともありませんでした。

個人差はあるのでしょうが、僕は夢日記は大丈夫だと言えると思います。ただ、夢にのめり込みすぎると危険ではある気がします。夢と現実が分かりづらくなるので!!

 

 

今回は夢日記のお話でした!

読んでくださり、ありがとうございました!(^ ^)

 

 

こちらの記事も合わせてチェック!

www.zawawa1234.net